スポンサーサイト

--/--/-- --:--│ タグ: スポンサー広告 │ Comments(-) │ このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯「遊星くんがすねた…………」

2012/10/03 18:14│ タグ: SS Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 17:49:37.06 ID:rpcVySwy0

遊戯(うう………)


十代(どうしよう………)


遊星「…………」


遊戯(なんでこんな空気に…………!)




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 17:57:45.12 ID:rpcVySwy0

遊戯(そうだ、確かボクと十代くんがデュエルしてて………)


~~~~回想~~~~

十代「とどめ!ネオスでダイレクトアタック!」

遊戯「危ない!手札からクリボーを捨ててダメージを無効!」

十代「っちゃーかわされたか………」

遊星「………そういえば」

遊戯「?」

遊星「俺だけですね。クリボーシリーズ持ってないの」

遊戯「あー」

十代「そういえば…………」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:03:55.24 ID:rpcVySwy0

遊戯「遊馬くんも持ってたよね。クリボルトだったっけ」

十代「そういや遊馬のライバルもクリフォトンって持ってたな」

遊星「龍可がクリボンを持ってましたけど、あまり見る機会は無かったな………」

遊戯「うーん、5D'sはこうして見ると異色の作品だね」

十代「やや最初期はやや泥臭い感じだったよな。俺は好きだったけど」

遊馬「ライディングデュエルか………かっけーよな!」

遊戯「あ、おかえり」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:07:29.16 ID:rpcVySwy0

遊戯「確かに5D'sは今までのシリーズとは一線を画した感があるよね」

遊星「そうですか?」

遊戯「そうだよ。例えば………よし、ちょっと並んでみようか」

遊星「え?」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:15:01.53 ID:rpcVySwy0

遊戯「よし、始めようか………」

遊星「何を………?」

十代「さあ?」

遊戯「じゃあ、もう一人のボク。お願いね」

闇遊戯『任せてくれ、相棒』

ドン☆

闇遊戯「じゃあ、やるか」

十代「お、遊戯さん人格変わった」

闇遊戯「3、2、1!」

テッテレテー(あのBGM)

闇遊戯「行くぜ相棒!」

遊戯『うん!もう一人のボク!』

闇遊戯「デュエル!」ウィーン、ガシャガシャピピッ


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:19:27.72 ID:rpcVySwy0

闇遊戯「………」

遊星「…………?」

十代「…………」

遊馬「………?」

闇遊戯「ほら、次は十代くんの番だぜ」

十代「え?………ああ!はいはいそういうことか!」

遊星「えっ?」


十代「じゃあ、ノリのいい感じで頼むぜユベル」

ユベル『やれやれ………』

闇遊戯「3、2、1!」

十代「行くぜ!」

ユベル『十代、油断しないほうがいい。相手はなかなか手練れのデュエリストのようだ』

十代「おう!わかってるって!」ピピッ!ガションッ

十代「デュエル!」

十代「………はい、次は遊星な」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:22:40.52 ID:/UzqaO9n0

あぁなるほどね理解した


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:34:50.77 ID:rpcVySwy0

遊星「え………と、すみません。まだ意味がよくわかりません」

遊馬「俺も………」

闇遊戯「そうなのか?」

十代「まあ仕方ないか………簡単に言うと、ほら、パラドックスと戦う前みたいな感じのあの雰囲気。あれやるんだよ」

遊星「ああ、なんとなくわかりました」

闇遊戯「遊馬くん。しっかりわかったかな?」

遊馬「おう!DVDで予習はばっちりだ!」

闇遊戯「ならいいんだ。さあ遊星くん。続けてくれ」

遊星「はい」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:38:26.45 ID:rpcVySwy0

闇遊戯「3、2、1!」


遊星「みんなとの絆を、俺は信じて戦う!」

赤き龍「……」


十代「お、おう」

遊馬「ああ………」

遊星「終わりました。この流れなら、次は遊馬だな」


遊馬「お、おう!かっとビングだ!俺!」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:41:56.09 ID:/UzqaO9n0

赤き龍ワロタ


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:43:52.14 ID:rpcVySwy0

闇遊戯「3、2、1!」


遊馬「行くぜアストラル!」

アストラル『気をつけろ遊馬。君のデュエルタクティクスはまだ未熟だ。私が指示を出す』

遊馬「ヘッ!余計なお世話だぜ!Dゲイザー・セット!」

遊馬&アストラル「『デュエル!』」




闇遊戯「………遊星くん。なにか気付いたことはあるか?」

遊星「…………?いえ、みんなの戦う決意が目に見えるようで素晴らしいと思いましたが………」

遊馬(………うわお)


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:48:17.43 ID:UiMt/73B0

                  ヽ:i:i:i:i:i:i:i\\ヾ:i:i:\   オ   最
.         /// ヽi:i:>、_.≧孑㌣下≧\:i_> レ   高
や 手 .最  <{ {/\ \i:i:i:i:《 /tつ  j}7   \  の   に
る に  強  ∠ y ,|i:i:i>、 ヾi:i:《__,,. -=ア”   ≪  フ  高
ぜ 入 .の  /__//| |:k Qj\ヾi:Xく__ "ヘ    ≪  ィ  め
.!!  れ .力  /|//:i代”\ ` ̄   ,.ィヘ ` ..   Z_ l   た
   て  を  |. |/:i:i/Λ  ` __,,...彡   ',  ;, ∠ .ル
       ハ|.  l:i:// ハ   `ヽ     _}   ;; // .で \\
/|/∨圭V圭三ニ|//=- >.  \/⌒´ノ   V.::}/\ ミミ\\
圭圭圭圭圭三ニ!/ニ=- ..... >. `ー'^   /j;;    ミミミ圭;;,
圭圭圭圭圭三三ニニ=- .....    >.    /彡     ::ミミ圭三;..
圭圭圭圭圭圭三三二二ニ=- ......:::::::::`ー'^入
圭圭r'⌒¬冖77、三二ニ=-   .....::::::;;ミミミ/{: :\
圭::( ヾ\/ //ヾ,,.}三二二ニ=- ...::;;ミミア’ :} {  ≫ \  \
ニ(   ヾ/ // y !三二ニ=-   .::ヌ'". : : : : :|: : |{: : . \  \
ニ;{ べ、/ //^¨\,ノ 二二ニ=- .:::/ {{: : : : : : : : :j} : : : .  \  \


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:52:36.80 ID:rpcVySwy0

闇遊戯「じゃ、じゃあ、別のパターンで続けてみるか」

遊星「…………?はい」

十代(気づいてないのか………)


闇遊戯「行くぜ!俺は手札から幻獣王ガゼルを召喚!」

闇遊戯「更に魔法カード『ディメンション・マジック』!幻獣王ガゼルを生贄にささげ、手札からブラックマジシャン・ガールを特殊召喚!」


闇遊戯「次!」

十代「俺のターン!俺はカードエクスクルーダーを召喚!」

闇遊戯「次!」

遊星(なるほど、アイドルカードってやつか)

遊星「俺のターン!魔法発動!二重召喚!このターン通常召喚を二度行える!」

遊星「手札からジャンク・シンクロンを召喚!更にボルトヘッジホッグを召喚!」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:57:46.30 ID:rpcVySwy0

遊星「レベル2のボルトヘッジホッグにレベル3のジャンクシンクロンをチューニング!」

遊星「シンクロ召喚!現れろ、ジャンクウォリアー!」


闇遊戯(趣旨を間違えている………!)

闇遊戯「次だ!」

遊馬「俺は手札からガガガガールを召喚!」


闇遊戯「………遊星くん。何か感想があったら聞きたいな」

遊星「はい。みんな、それぞれのデュエルを支えてきた大切な仲間ですね」

十代(違う…………!)


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 18:59:07.32 ID:zFMzKNP+O

ヴェーラー…


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:03:55.38 ID:rpcVySwy0

十代「なあ遊星………お前本ッッッ当に気付いてないんだな?」

遊星「何がですか?」

遊馬「マジかよ………」

闇遊戯「よしわかった。いいかよく聞け遊星くん」

遊星「はあ」

闇遊戯「まず最初のデュエルの前口上からだ俺は相棒とお互いに気合いを入れ合った」

十代「俺はユベルに念を押された」

遊馬「俺はアストラルにおせっかいを焼かれた」

遊星「俺は絆の力が何よりも勝ることを相手に叫びました」

闇遊戯「よし、その時誰かと会話したか?」

遊星「してないでs………あっ」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:11:23.30 ID:rpcVySwy0

闇遊戯「さっきのモンスターカードを出したのは」

遊星「アイドルカードですよね?ジャンク・ウォリアーは俺の大切なエースモンスターです」

闇遊戯「ある意味アイドルで間違いないとは思うが、あれはなんかこう、可愛いモンスターを出す感じのやつでな………」

遊星「なんだ!だったら言ってくれればよかったのに………来い!エフェクト・ヴェーラー!」

遊馬「………マジシャン帽被ってないよな?」

遊星「なにを言い出すんだ遊馬!こいつも立派な仲間なんだぞ!帽子が無いくらいどうしたんだ!」

闇遊戯「十代くん。聞いてみてくれ」

十代「なあ、ぶっちゃけどうなの?」

ヴェーラー「捨てられた思いでしかない」

遊星「…………」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:19:50.28 ID:rpcVySwy0

十代「ま、まあ遊星が他の主人公と違うからどうこう言うつもりは無いからさ。ただ5D'sはいい意味で変わった作品だなあって話で………」

遊星「や、やめてくれ!孤立はいやだ!」

十代「へ?」

遊星「俺だけ違うなんて嫌だ!一人にしないでくれ!」

闇遊戯「しない!しないから落ち着け!」

遊星「な、なにか!なにか共通点は無いのか!?」

遊馬「大丈夫!大丈夫だって!」

遊星「そ、そうだ!切り札のモンスターだ!攻撃力がみんな同じだ!」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:22:02.92 ID:OiL0PQ6D0

>遊星「な、なにか!なにか共通点は無いのか!?」

髪形が海産物


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:23:03.13 ID:toQOHk8s0

>>50
十代は?


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:23:59.61 ID:MncAN3Bg0

>>54
一時期クラゲとか言われてた


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:27:50.95 ID:rpcVySwy0

闇遊戯「そ、そうだ!切り札の攻撃力は2500!この法則は揺るがないぜ!」

十代「しかも遊星のスターダストは歴代切り札の中で一番出しやすいじゃんかよ!」

遊馬「効果だって使いやすいしな!」

遊星「み、みんな………ありがとう!そうだな、スターダストドラゴンは、俺の誇りだ!攻撃力2500という絆が、俺達にはある!出でよ、スターダスト!」パシュウン

闇遊戯&十代遊馬&「え?」

遊星「さあ、みんなも!」

闇遊戯「あ、ああ!来い!神官マハード!ブラックマジシャン!」

十代「俺も!来い!E・HEROネオス!」

遊馬「出でよ!No.39!希望皇ホープ!」


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:31:38.48 ID:rpcVySwy0

闇遊戯「ハハハ!みんなの魂のカードが勢ぞろいだな!」

ブラマジ「ファラオ。ずいぶん今日はさわがしいな」

闇遊戯「ちょっとな!」

十代「やっぱみんな強そうだなあ!」

ネオス「おいおい十代。私は強そうに見えないってことか?」

十代「そ、そうじゃねーって!」

遊星「スターダスト!」

スタダ「ギュオオオオ!」

遊星「うわああああああああああああ!!!」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:37:14.06 ID:rpcVySwy0

闇遊戯「うわあっ!」

十代「またかよ!」

遊星「何故だ!何故意志疎通出来ないんだああああ!うわあああああ!!」

闇遊戯「落ち着け遊星くん!ドーマ編の俺みたいになってるぞ!」

遊馬「お、落ち着けって!ほら、俺のホープだってさ………」

ホープ「ホォォォォォォォォォォォプ!」

遊馬「な?」

遊星「うわあああああああ!!」

遊馬「なんでだよ!!」


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 19:38:47.01 ID:rpcVySwy0

メシ落ち


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 20:13:00.92 ID:rpcVySwy0

遊星「喋れるだけ!喋れるだけマシじゃないか!」

十代「細かいな」

闇遊戯「おいどうする。遊星くん多分3日ぐらい引きずるぞ」

遊馬「うーん………アストラル。なんか知恵ないか?」


…………

遊馬「アストラル!?ちくしょう!皇の鍵から出てこねえ!逃げやがったな!」

闇遊戯「まさか………!おい!相棒!いるか!」

パズル「………」


闇遊戯「クソッ!パズルの中に引きこもったか!十代くん!ユベルはいるか!?」

十代「どっか行きました!多分千年パズルか遊馬のペンダントの中に逃げ込んだはずです!」


闇遊戯「あいつら………!」ギリッ

遊馬「アストラルの野郎………普段は言われるまで行動しない癖にこんな時に限って!」

闇遊戯「どうやら俺達で解決するしかないようだな」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 20:16:57.29 ID:UiMt/73B0

ファイブフィールのスターダストは遊星と心を通わせてたな


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 20:24:04.99 ID:rpcVySwy0

~~~~回想終了~~~~


十代「そういえば回想だった」

遊馬「え?」

十代「あ、いや、なんでもない」

闇遊戯「遊星くんはどうすれば立ち直るのか………」

遊馬「うーん………」
十代「よし!」

闇遊戯「お、名案か?」

十代「デッキを褒めよう!」

遊馬「へ?デッキ?」
十代「ああ!遊星のジャンドは歴代アニメのキャラクターの中でも屈指のガチデッキ!褒める理由はあってもけなす理由は無いはずだぜ!」

闇遊戯「それだ十代くん!」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 20:26:45.38 ID:UrN6tKnx0

十代風に構築したHEROはガチって言われない不思議


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 20:31:51.59 ID:rpcVySwy0

十代「じゃあ、行ってくる!」

闇遊戯「ああ!」

遊馬「がんばれよー!」



――――――――

遊星「……………」

十代「なあ、元気出そうぜ?」

遊星「…………」

十代「せっかく強いデッキ使ってんだからさ、もっと明るく!デュエルの時なら、もっと明るくなれる!そうすれば、対戦相手は強いデッキを相手に出来る上に元気までもらえる!最高じゃんか!」

遊星「………」

十代「考えてみろよ。遊戯さんも、俺も、遊馬も、実際の構築にしようとしたらすっげえ難しいぜ?」

遊星「…………」

十代「でも、遊星は違うじゃん!実際に使用したカードを全部ピン刺しにしても十分すぎるぐらい戦える!」


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 20:35:40.89 ID:rpcVySwy0

十代「だからさ、元気出せよ。なっ?」

遊星「………デッキ」
十代「へ?」

遊星「…………ラデッキ」

十代「なんだって?おいおい、元気よく頼むぜ」

遊星「十代さんのエクストラデッキを見せてください」

十代「」ピシッ


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 20:40:29.23 ID:rpcVySwy0

十代「エ、エクストラデッキ?悪いけど組んだこと無いな………マッチはやったこと無いんだ………あはは」

遊星「そうじゃなくて」

遊星「融合デッキを」

遊星「見せてください」

十代「え………」

十代「あ、ああ!エクストラデッキか!そういえば遊星の世代に入ってからエクストラデッキに名前変わったんだったな!忘れてた忘れてた!いやー、投入枚数が15枚なったせいで参ったぜ!」

遊星「そうですか。見せてください」

十代「まったく罪な奴だぜ!まさかシンクロ召喚が出るなんて思わなかったからな!」

遊星「すみませんでした。見せてください」


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 20:47:20.01 ID:rpcVySwy0

十代「え………えーと……」

遊星「………」ジリ

十代「………逃げる!」

遊星「逃がすか!」

十代「うらあああ!全速前進d遊星「満足☆CQC!」

十代「ちょ」グキィィ

遊星「…………」ゴソゴソ

遊星「………」

遊星「やっぱり…………エクスカリバー三積みじゃないか」

十代「う、うううっ…………」


遊戯「十代くん…ヒーローアライブエクシーズだったのか」

遊馬「なんだそれ?」

遊戯「気にするな」


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 21:00:16.68 ID:rpcVySwy0

遊馬「十代さんが何かヤバげな技をかけられてから起き上がらない………」

闇遊戯「これ以上遊星くんを刺激するのはヤバイって…………」

遊馬「もうほっとくしかねえんじゃねーのか?」

闇遊戯「それも選択肢に入れておくべきだな………」



~~その頃~~


クロノス「………これより『シニョール十代のライバルは一体誰なのか』についてディベートを始めるノーネ」

カイザー「…………」

万丈目「とっとと終わらせるぞ」

○沢「話しあうまでもないな………」

クロノス&万丈目&カイザー『誰だお前!?』

○○「え?」





112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 21:02:48.24 ID:MncAN3Bg0

エド「」


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 21:04:04.58 ID:rpcVySwy0

>>112

知らんな


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 21:04:23.62 ID:GEnHzD0+0

ヨハン「」


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 21:05:57.82 ID:rpcVySwy0

>>114
すまん



関連記事
スポンサーサイト

相互サイトオススメ記事!

Powered By 画RSS

人気オススメ記事!

ここにコメントをしてね!

ここにコメントをしてね!


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://47254725.blog60.fc2.com/tb.php/488-2a5fe70d


Back to Top













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。