スポンサーサイト

--/--/-- --:--│ タグ: スポンサー広告 │ Comments(-) │ このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊星(1Kill厨)「おい、デュエルしろよ」

2012/09/25 00:00│ タグ: SS Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

20101218194203_20120924214911.jpg

1: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:20:38.16 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺のデュエルディスクは手作りでね!ライディングデュエルでも全ての魔法がスピードスペルと認識される特別製さ!」



2: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:21:13.54 ID:Po7/LoPp0

------001話 ライディング・デュエル!アクセラレーション!------


牛尾「おい、そのDホイール、何処から盗んだ?」

遊星「……」

遊星「おい、デュエルしろよ」

牛尾「はっ!サテライトのクズがこの俺とデュエルだとぉ?」


―――――――――――――――――――――――


3: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:22:01.73 ID:Po7/LoPp0

牛尾「フィールド魔法、スピードワールド!セット!」

『デュエルモードオン、オートパイロット、スタンバイ』

遊星&牛尾『デュエル!!』LP4000

牛尾「先攻は俺が貰うぜ!アサルト・ガンドッグを召喚!更にカードを1枚伏せてターンエンド!」

遊星「俺のターンだ」

遊星「俺は手札から速攻魔法、サイクロンを発動!その伏せカードを破壊する!」

牛尾「何ィ!?貴様!!」

遊星「お喋りが過ぎる!」


4: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:23:13.04 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺は手札から魔法カード、光の援軍を発動!デッキの上から3枚墓地に送り、デッキからライトロードの名を持つカードを手札に加える!」

遊星「デッキの上からボルトヘッジホッグ、クイックシンクロン、調律を墓地へ送り。デッキからライトロード・ハンター ライコウを手札に加える!」

遊星「手札からライトロード・ハンター ライコウを墓地へ送り、クイックシンクロンを特殊召喚!」

遊星「そしてジャンクシンクロンを召喚!ジャンクシンクロンのモンスター効果発動!自分の墓地のレベル2以下のモンスターを守備表示で蘇生する!蘇れ、ハンターライコウ!」

遊星「更に、フィールドにチューナーが存在する時、このカードは墓地から特殊召喚出来る!ボルトヘッジホッグを特殊召喚!」

遊星「レベル2、ハンターライコウに、レベル3、チューナーモンスター、ジャンクシンクロンをチューニング!」

遊星「集いし星が、新たな力を呼び起こす。光さす道となれ!シンクロ召喚!いでよ、ジャンクウォリアー!」


6: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:23:59.26 ID:Po7/LoPp0

遊星「ジャンクウォリアーのモンスター効果、発動!」

遊星「ジャンクウォリアーは、自分フィールド上のレベル2以下のモンスターの攻撃力の合計分、攻撃力を上昇させる!俺の場のレベル2以下のモンスターはボルトヘッジホッグ!攻撃力は800!よって、攻撃力は2300から3100へ上昇!パワー・オブ・フェローズ!」

遊星「レベル2、ボルトヘッジホッグに、レベル5、チューナーモンスター、クイックシンクロンをチューニング!」

遊星「集いし叫びが、木霊の矢となり空を裂く!光さす道となれ!シンクロ召喚!いでよ、ジャンク・アーチャー!」

遊星「ジャンクアーチャーのモンスター効果発動!1ターンに1度、相手モンスターを除外する!ディメンジョン・シュート!」

遊星「バトル!ジャンクアーチャーとジャンクウォリアーでダイレクトアタック!スクラップ・アロー!スクラップ・フィスト!!!」

牛尾「ぐああああああぁぁぁぁぁ!!!」LP4000→0 ピーッ!!

ボシュウウウウン!!

遊星「クズの一言でカードを否定するアンタに、デュエリストを名乗る資格など無い」キリッ


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:24:16.46 ID:DAHKyPph0

しかしバルブスポーアは死んだ!もういない!


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:25:14.40 ID:tf8s3BOE0

ドッペル使わないのか
TFだとウザいくらい使ってくるが


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:25:29.50 ID:2MqAkzpf0

おい、クズカード使えよ


12: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:25:33.80 ID:Po7/LoPp0

------002話 パワーインセクトデッキ!蟻地獄の罠------

遊星&瓜生『デュエル!』

瓜生「俺から行かせて貰うぜ!ドロー!」

瓜生「手札から電動刃虫を召喚!」

瓜生「更に!永続魔法、蟻地獄の報復発動!」

瓜生「モンスターが破壊され、墓地に送られた時。そのコントローラーに800ポイントのダメージを与える!俺はここでターンエンドだ……」

瓜生「見せてやるぜ……パワーインセクトデッキの恐ろしさをよぉ!!」

遊星「お喋りが過ぎる!」※意訳:お前は黙ってサンドバックにされてろ

遊星「俺のターン!」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:26:45.65 ID:lCNTLk7i0

1KILLどころか3KILLやったしな


17: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:26:53.87 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺は手札から星見獣ガリスの効果を発動!自分のデッキの上のカードを1枚墓地へ送り、そのカードが魔法、罠カードならこのカードは墓地へ送られる」

遊星「だが、モンスターカードだった場合。そのモンスターのレベル×200のダメージを相手に与え、このモンスターを特殊召喚する!」

タカ「デッキの上がモンスターじゃなかったら墓地に送られるのか……かなりリスキーなカードだな……」

遊星「そうでも無いさ。俺の今使ってるデッキは40枚全てがモンスター。よって必ず成功する」

ナーブ「そうか……!それならリスクは無いも同然!考えたな、遊星!」

遊星「俺のデッキの上のカードは終末の騎士!レベルは4!よって相手に800ポイントのダメージを与える!」

瓜生「ぐうううぅぅ!!?」LP4000→3200

遊星「コアキメイルデビルを召喚!このモンスターは、フィールドに存在する限り、お互いにメインフェイズに発動する光属性、闇属性のモンスター効果は無効となる!」

遊星「フィールドの星見獣ガリスを手札に戻し、手札のA・ジェネクス・バードマンの効果発動!」

遊星「このモンスターは、自分フィールドに存在するモンスターを1体手札に戻す事で効果を発動出来る。このモンスターを手札から特殊召喚する!」

ラリー「あれ!?A・ジェネクス・バードマンは闇属性……遊星の場のコアキメイルデビルのせいで効果は無効になってる筈じゃ……」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:26:51.87 ID:7/bas/620

まさかこれライフ12000の長官もワンキルすんの?


20: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:28:54.59 ID:Po7/LoPp0

>>16すんませんこれフォーチュンカップ編だけしか書いてないんです

遊星「コアキメイルデビルの効果でこのモンスター効果は無効となる……だが、星見獣ガリスを手札に戻すのはコストだ。例え特殊召喚する効果が無効になろうと、コストは払わなければならない。よって星見獣ガリスは手札に戻る」

遊星「当然、特殊召喚が無効になるだけでバードマンは破壊されない、このモンスターは手札に残ったままとなる」

遊星「再び手札の星見獣ガリスの効果を発動!デッキの一番上はコアキメイルデビル!レベルは3!相手に600ダメージを与える!」

遊星「星見獣ガリスを手札に戻し、手札のバードマンの効果を発動!特殊召喚効果はコアキメイルデビルにより無効!」

遊星「手札の星見獣ガリスの効果を発動!デッキの一番上はヘルウェイパトロール!レベルは4!相手に800ダメージを与える!」

遊星「星見獣ガリスを手札に戻し、手札のバードマンの効果を発動!特殊召喚効果はコアキメイルデビルにより無効!」

遊星「手札の星見獣ガリスの効果を発動!デッキの一番上は混沌球体!レベルは5!相手に1000ダメージを与える!」

遊星「星見獣ガリスを手札に戻し、手札のバードマンの効果を発動!特殊召喚効果はコアキメイルデビルにより無効!」

遊星「手札の星見獣ガリスの効果を発動!デッキの一番上はレベルスティーラー!レベルは1!相手に200ダメージを与える!」

遊星「星見獣ガリスを手札に戻し、手札のバードマンの効果を発動!特殊召喚効果はコアキメイルデビルにより無効!」


21: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:29:36.79 ID:Po7/LoPp0

遊星「手札の星見獣ガリスの効果を発動!デッキの一番上はゾンビキャリア!レベルは2!相手に400ダメージを与える!」

遊星「星見獣ガリスを手札に戻し、手札のバードマンの効果を発動!特殊召喚効果はコアキメイルデビルにより無効!」

遊星「手札の星見獣ガリスの効果を発動!デッキの一番上はダーク・アームド・ドラゴン!レベルは7!相手に1400ダメージを与える!」

瓜生「うあああぁぁぁぁぁ!!!」LP200→0 ピーッ!!


遊星「昔……俺の友がこんな事を言っていた……」

遊星「デュエルとは、モンスターだけでは勝てない」キリッ

遊星「罠だけでも、魔法だけでも勝てはしない」ドヤァ...


25: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:31:06.60 ID:Po7/LoPp0

------003話 脱出! ニトロ・ウォリアーVSゴヨウ・ガーディアン------

牛尾「フフフ……ここは、特殊追跡デッキを使うには……うってつけの場所だな……!」

牛尾「フィールド魔法、強制発動!」

牛尾「スピードワールド!」

『デュエルモードオン、オートパイロット、スタンバイ』

遊星「何!?」(またお前か。懲りないヤツだ)

牛尾「デュエル!!」

牛尾「先攻は俺だ!俺はゲートブロッカーを守備表示で召喚!」

牛尾「俺は更にカードを伏せて、ターンエンド」

遊星「権力ってヤツか」

遊星「気に入らねぇな……気に入らねぇ……」

遊星「俺は―――前に進む!!」

遊星「俺のターン!」


29: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:32:18.38 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺は手札から魔法カード、大嵐を発動!フィールドの魔法罠カードを全て破壊する!」

遊星「そして、魔法カード、ライトニングボルテックスを発動!手札のエフェクト・ヴェーラーを捨て、ゲートブロッカーを破壊!」

遊星「手札からジャンクシンクロンを召喚!モンスター効果、発動!エフェクト・ヴェーラーを墓地から蘇生する!」

遊星「そして、墓地からモンスターが特殊召喚された事で手札のドッペルウォリアーを特殊召喚!」

遊星「レベル2、ドッペルウォリアーに、レベル3、チューナーモンスター、ジャンクシンクロンをチューニング!」

遊星「リミッター解放、レベル5!レギュレーターオープン!スラスターウォームアップ、オーケー!アップリンク、オールクリアー!GO、シンクロ召喚!カモン、TG ハイパー・ライブラリアン!!」

遊星「ドッペルウォリアーのモンスター効果!このカードがシンクロ素材として墓地に送られた場合、ドッペルトークン2体を特殊召喚出来る!」

遊星「レベル1、ドッペルトークンに、レベル1、チューナーモンスター、エフェクトヴェーラーをチューニング!」

遊星「集いし願いが、新たな速度の地平へ誘う―――光さす道となれ!シンクロ召喚!希望の力、シンクロチューナー、フォーミュラ・シンクロン!」

遊星「ライブラリアンのモンスター効果、シンクロモンスターがシンクロ召喚に成功する度、デッキから1枚ドローする!」

遊星「そして、フォーミュラの効果発動!このモンスターがシンクロ召喚に成功した時、デッキから1枚ドローする!」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:32:59.84 ID:XUv/2b8X0

ジャンドかよwwww


32: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:33:14.93 ID:Po7/LoPp0

遊星「魔法カード、闇の誘惑を発動!デッキから2枚ドローし、その後闇属性モンスター1体を手札から除外する!アンノウンシンクロンを除外!」

遊星「手札からレベルスティーラーを墓地へ送り、クイックシンクロンを特殊召喚!」

遊星「墓地のレベルスティーラーの効果発動!このカードは自分フィールドに存在するレベル5以上のモンスターのレベルを1つ下げる事で場に特殊召喚出来る!ライブラリアンのレベルを5から4へ下げ、墓地から特殊召喚!」

遊星「レベル1、レベルスティーラーに、レベル5、チューナーモンスター、クイックシンクロンをチューニング!」

遊星「集いし力が大地を貫く槍となる!光さす道となれ!シンクロ召喚!砕け、ドリル・ウォリアー!」

遊星「ライブラリアンのモンスター効果により、俺はデッキから1枚ドローする!」

遊星「バトル!ライブラリアンとドリルウォリアーでダイレクトアタック!ドリル・ランサー!」

牛尾「がああぁぁぁぁぁぁぁ!!!」LP4000→0 ピーッ!!


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:33:21.32 ID:DAHKyPph0

あれ?ブルーノ?


36: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:34:17.23 ID:Po7/LoPp0

------004話 運命の対決!立ちはだかるスターダスト・ドラゴン------

遊星「ジャック……!」テメェ

ジャック「久し振りだな、遊星……」ヤベッ

遊星「よくもスターダストNTRしやがったな1Killされる覚悟は出来たか?」

ジャック「MA☆TTE!!あれは不可抗力で―――!」

遊星「俺のターン!」

ジャック「くっ―――!」ブオゥン!!

遊星「待て!!!」ドルルゥン!!

『デュエルモードオン、オートパイロット、スタンバイ』

ジャック「チャレンジャー!先攻はお前からだ!」

遊星「俺のターン!」


41: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:36:12.69 ID:Po7/LoPp0

------005話 激突するエースドラゴン!スターダストVSレッド・デーモンズ------

遊星「俺は!手札から魔法カード、トレード・インを発動!手札のダーク・ホルス・ドラゴンを捨て、デッキから2枚ドロー!」

遊星「そして、魔法カード、闇の誘惑を発動!デッキから2枚ドローし、手札の闇属性モンスターを1体除外する!俺は、ダーク・クリエイターを除外!」

ジャック「ほう、手札交換カードか!精々事故を起こした手札の交換に努めるんだな!」(ヤベェヨ...ヤベェヨ...アドソンナシデチョウマワッテル...)

遊星「更に、魔法カード、未来融合-フューチャー・フュージョンを発動!俺はエクストラデッキのF・G・Dを指定し、デッキからレッドアイズダークネスメタルドラゴンを3体と、ダークホルスドラゴンを1体と、神竜 アポカリプスを1体融合素材としてデッキから墓地へ送る!」

遊星「そしてこのカードは、自分の墓地に闇属性モンスターが5体以上存在し、自分のフィールドにモンスターが存在しない時、特殊召喚出来る!俺はダーク・クリエイターを特殊召喚!」

遊星「手札から装備魔法、継承の印を発動!このカードは自分の墓地に同名モンスターが3枚存在する時に発動出来る!墓地の同名モンスター1体の装備カードとなり、墓地から特殊召喚する!現れろ!レッドアイズダークネスメタルドラゴン!」

遊星「ダーク・クリエイターの効果発動!自分の墓地の闇属性モンスターを1体除外する事で墓地の闇属性モンスターを特殊召喚出来る!俺は墓地の2枚目のレッドアイズダークネスメタルドラゴンを除外し、最後のレッドアイズダークネスメタルドラゴンを特殊召喚!」

遊星「続けて、レッドアイズダークネスメタルドラゴンの効果発動!このカードは、1ターンに1度、墓地のドラゴン族モンスターを1体特殊召喚出来る!俺は神竜アポカリプスを特殊召喚!」


43: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:37:54.14 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺は!レベル10のレッドアイズダークネスメタルドラゴン2体で、オーバーレイ!」

遊星「2体のモンスターで、オーバーレイネットワークを構築!エクシーズ召喚!」

遊星「現れろ!超弩級砲塔列車グスタフ・マックス!」

遊星「グスタフマックスのモンスター効果!1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ使う事で、相手に2000ポイントのダメージを与える!エクシーズ素材となったレッドアイズダークネスメタルドラゴンを墓地へ送り、効果発動!発射オーライ・ビッグ・キャノン!!」

ジャック「ぐあああぁぁっ……!!―――ハハハ!!伝わる!伝わるぞ遊星!お前の揺れが!!」LP4000→2000

ジャック(やべぇよ……やべぇよ……俺もう死んじゃう……!!)

遊星「さらに!俺は手札の終末の騎士を捨て、装備魔法、D・D・Rを発動!このカードは自分の除外されているモンスター1体の装備カードとなり、除外されているモンスターをフィールドに特殊召喚する!来い!レッドアイズダークネスメタルドラゴン!」

遊星「そして、神竜アポカリプスの効果発動!1ターンに1度、手札を1枚捨てる事で、墓地のドラゴン族モンスターを1体手札に加える事が出来る!手札のアームズ・ホールを捨て、墓地のレッドアイズダークネスメタルドラゴンを手札に加える!」

遊星「更に!このカードは自分フィールド上のドラゴン族モンスターを1体ゲームから除外する事で手札から特殊召喚出来る!神竜アポカリプスを除外し、レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンを特殊召喚!」

ジャック「クッ……!」

遊星「腕が疼く……!?っ何だ……この感覚は……!?」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:38:48.74 ID:PnEgUNI10

スピードワールド「……」


54: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:41:45.26 ID:Po7/LoPp0

>>49絆パワーがあれば理想手札も可能さ。

------006話 見てくれ! ワシの秘宝デッキ!------

ジャック「何だこれは!!」

ジャック(やべー!危うく1Killされる所だった!!あの赤い竜の乱入マジラッキー!)

―――――――――――――――――――――――

ポンッ

氷室「あ?」

遊星「」ドゲシッ!

氷室「ぐあっ!」バタッ!

氷室「何すんだこの野郎!」

遊星「プロのデュエリストと言ったな。俺とやろう」

遊星「この世に数多あるカードに、役に立たないカードなど一枚も無い」

遊星(デッキはまた別なのを使うがな)


51: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:40:25.01 ID:Po7/LoPp0

遊星「腕が疼く……!?っ何だ……この感覚は……!?」

遊星「俺は!レベル10のレッドアイズダークネスメタルドラゴン2体で、オーバーレイ!」

遊星「2体のモンスターで、オーバーレイネットワークを構築!エクシーズ召喚!」

遊星「現れろ!超弩級砲塔列車グスタフ・マックス!」

遊星「そして、これこそが終幕となる!グスタフマックスのモンスター効果、発d―――」

遊星「ぐあっ!?」

ジャック「ぬおっ!?」

赤き竜「あおーん!」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:41:36.63 ID:BLWzbD/m0

LP4000でこれはアカン


60: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:43:24.27 ID:Po7/LoPp0

------007話 カードにこめた想い!水晶ドクロVS大牛鬼------

氷室「おいサテライト野郎。お前にデュエルなんて出来るのか?」

遊星「直ぐに判るさ」

氷室「俺のターン、ドロー!」

氷室「ふぅん!」

氷室「手札より、地雷蜘蛛を召喚!」

氷室「カードを2枚伏せる。ターンエンド」

氷室(俺の場は万全……攻撃力1000以上のモンスターを召喚すれば罠カード、落とし穴でそのモンスターを破壊)

氷室(そして罠カードが発動すれば、もう一枚の―――)

遊星「お喋りが過ぎる!」※意訳:伏せとかウザいから伏せるなヴォケ!

遊星「俺のターン」


62: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:44:32.55 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺は王立魔法図書館を召喚」

観衆「何だよ!攻撃力0のモンスターを召喚かよ!こっちは攻撃力2200だぜ!?」ハーッハハハ!

遊星「俺は魔法カード、トゥーンのもくじを発動!デッキからトゥーンと名の付くカードを1枚手札に加える。俺はトゥーンのもくじをデッキから手札に加える」

遊星「そして、王立魔法図書館のモンスター効果。このカードは、魔法カードが発動する度にこのカードに魔力カウンターを1つ乗せる。魔力カウンターを最大3つまで置く事が出来、このカードに乗った魔力カウンターを3つ取り除く事でデッキから1枚ドロー出来る」

遊星「この瞬間、王立魔法図書館に魔力カウンターが1つ乗る」

遊星「再びトゥーンのもくじを発動!デッキからトゥーンのもくじを手札に加える」

遊星「この瞬間、王立魔法図書館に魔力カウンターが1つ乗る」

遊星「最後のトゥーンのもくじを発動!デッキからトゥーン・ワールドを手札に加える」

遊星「この瞬間、王立魔法図書館に魔力カウンターが1つ乗る」

遊星「王立魔法図書館の効果発動!魔力カウンターを3つ取り除き、デッキから1枚ドロー!」

遊星「手札から魔法カード、テラ・フォーミングを発動!このカードはデッキからフィールド魔法カードを1枚手札に加える事が出来る!」

遊星「俺は、魔法都市エンディミオンを手札に加える」

遊星「この瞬間、王立魔法図書館に魔力カウンターが1つ乗る」

遊星「フィールド魔法、魔法都市エンディミオン。発動!」


63: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:45:04.31 ID:Po7/LoPp0

遊星「このカードも魔法カードが発動する度に魔力カウンターを蓄積するカードだ。但しこのカードには乗せる制限は無い。そして、1ターンに1度だけ、魔力カウンターを取り除き発動する効果の代わりとして自身の魔力カウンターを取り除く事が出来る」

遊星「この瞬間、王立魔法図書館に魔力カウンターが1つ乗る」

遊星「手札から魔法カード、無の煉獄を発動。このカードは自分の手札が3枚以上の時発動出来、デッキから1枚ドローする」

遊星「この瞬間、王立魔法図書館に魔力カウンターが1つ乗る」

遊星「王立魔法図書館の効果発動!魔力カウンターを3つ取り除き、デッキから1枚ドロー!」

遊星「手札から魔法カード、成金ゴブリンを発動。このカードはデッキから1枚ドローし、相手のライフを1000ポイント回復する」

遊星「王立魔法図書館の効果発動!魔力カウンターを3つ取り除き、デッキから1枚ドロー!」

遊星「手札から魔法カード、手札断殺を発動!お互いに手札を2枚墓地へ送り、デッキから2枚ドローする」

遊星「俺は手札からモンスターカード、マジカルコンダクターと魔法カード、シンクロキャンセルを墓地へ送り、デッキから2枚ドロー!」

遊星「―――!」

遊星「この瞬間、王立魔法図書館に魔力カウンターが1つ乗る」


64: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:46:08.39 ID:Po7/LoPp0

遊星「手札から魔法カード、死者蘇生を発動!墓地から蘇れ、マジカルコンダクター!」

遊星「この瞬間、王立魔法図書館に魔力カウンターが1つ乗る」

遊星「そして、手札から魔法カード、無の煉獄を発動―――――」


―――――――――――――――――――――――

氷室(攻撃力0のモンスターを1体召喚しただけで、罠も使わず特殊召喚だけで自分の場をモンスターで埋めただと!?)

遊星「レベル4、王立魔法図書館に、レベル2、チューナーモンスター、ナイトエンドソーサラーをチューニング!」

遊星「シンクロ召喚!マジックテンペスター!」

遊星「マジックテンペスターの一つ目の効果。このモンスターのシンクロ召喚に成功した時、自分に魔力カウンターを一つ置く」

遊星「そして、マジックテンペスターの二つ目の効果。フィールド上に存在する魔力カウンターを全て取り除き、その数×500ポイントのダメージを相手に与える効果……」

氷室「魔力カウンターの数×500ポイントだと……!?」イマイクツアルンダコレ...

遊星「フィールドに存在する魔力カウンターは合計で88個!行くぞ!!44000のダメージだ!!」

氷室「ぐああっっくぅああっ……くうぅっ!!!!?」LP7000→0 ピーッ!!

―――――――――――――――――――――――


67: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:46:53.94 ID:Po7/LoPp0

氷室「このまま埋もれてるなんて惜しい。お前をプロの世界に送り込みたいもんだ」

氷室「またデュエルしてくれるか?」スッ

遊星「何時でも」アクシュ

遊星(その時はまた別の1Killデッキで相手をしよう)


72: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:49:55.82 ID:Po7/LoPp0

------008話 満たされぬ魂 シグナーと伝説の竜------

ムクロ「ヒャッハァー!!!」ブドゥン!!

ムクロ「今日こそキングを叩きのめしてやる!最強最高のデッキを編み出して来たぞ!次のキングは、この俺様だァ!!」

ジャック「キングは一人!この俺だ!」

―――――――――――――――――――――――

ジャック「キングの力をその眼に焼き付けるが良い!!やれ!レッドデーモンズ!アブソリュートパワーフォース!!」

ジャック「キングの前に跪け!!アブソリュートパワーフォース!!」

ムクロ「馬鹿なあああぁぁぁ!!!」ドゴーン!

MC「けっちゃーく!やはりキングは強かったー!!」

ジャック(乾く……!こんなデュエルでは、満たされない―――!)

ジャック(もっと早く、先攻1ターンで、遊星のように……!)


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 02:50:11.43 ID:ffyWCdAH0

氷室「あ、マジックテンペスターにエフェクトヴェーラーで」パチパチ


75: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:51:25.37 ID:Po7/LoPp0

------009話 カードにかける思い 仕組まれたライトニング・デスマッチ------

遊星「デュエルをしたなら、そいつは仲間だ」

遊星「仲間を置き去りにした先に、本当の自由など無い」

青山「勝手にしろ!」タッタッタッ...

鷹栖「サテライトの英雄殿。デュエルをするにはデッキが必要だが、勿論お前は持っているんだろうな?」

遊星「デッキなら、ある」

鷹栖「ば、馬鹿な!!それを何処から!?」

遊星「お前は知らない……デュエリストが1枚のカードに、どれ程の気持ちを託し、大切にするかを―――!」

カチャッ

遊星「……何だこの鎖は?」

鷹栖「なぁにちょっとした余興だ!このデュエルディスクは生き残った者だけが外す事が出来る」

遊星「生き残った者だけ……」

鷹栖「今に判る……」

遊星&鷹栖「デュエル!!」


77: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:53:42.30 ID:Po7/LoPp0

------010話 デッキ0(ゼロ)チェーントラップのループを破れ------

遊星「あぁ……既に勝負は着いた……貴様の敗北でな!」

鷹栖「何ィ!?」

遊星「お喋りが過ぎる!」※意訳:さっさと○ね鼻毛野郎

遊星「俺のターン!」

遊星「行くぞ!手札から永続魔法、未来融合-フューチャー・フュージョンを発動!俺はエクストラデッキのキメラテック・オーバー・ドラゴンを指定し、デッキからサイバー・ドラゴン、A・ジェネクス・クラッシャー、A・O・J クラウソラス」

遊星「KA-2 デス・シザース、UFOタートル、W-ウィング・カタパルト、Y-ドラゴン・ヘッド、アーマード・サイバーン、エクスプレスロイド、ブルーサンダーT45、魔貨物車両 ボコイチ」

遊星「エレクトロ軍曹、機械軍曹、パーフェクト機械王、カードガンナー、カラクリ蜘蛛、ガトリングバギー、メタル・シューター、リボルバー・ドラゴン、ユーフォロイド、白兵戦型お手伝いロボ」

遊星「爆走特急ロケット・アロー、魔人銃、陸戦型 バグロス、魔界の機械兵、ブラック・ボンバー、鉄腕ゴーレム、鉄のサソリ」

遊星「超時空戦闘機ビック・バイパー、速攻のかかし、人造人間-サイコ・ショッカー、振り子刃の拷問機械、計32体を融合素材としてデッキから墓地へ送る!」


81: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:54:44.17 ID:Po7/LoPp0

遊星「そして、魔法カード……オーバーロード・フュージョンを発動!このカードは、墓地の融合素材をゲームから除外する事でエクストラデッキから闇属性・機械族の融合モンスターを融合召喚出来る!」

遊星「俺は、墓地のサイバードラゴンを含む32体のモンスターをゲームから除外し、キメラテック・オーバー・ドラゴンを融合召喚!」

鷹栖「攻撃力25600だとォ!?」

遊星「そして、このキメラテック・オーバー・ドラゴンは融合素材にしたモンスターの数だけ攻撃出来る」

鷹栖「攻撃力25600の、32回連続攻撃だと……!?だが、先攻1ターン目は攻撃出来ない!血迷ったか!?」

遊星「だが、キメラテックオーバードラゴンにはデメリットがある……このカードの融合召喚に成功した時、自分フィールドのこのカード以外の全てのカードを墓地へ送る……未来融合は墓地へ送られる……だが、それも最早関係無い!」

遊星「そして、手札から装備魔法、反目の従者をキメラテック・オーバー・ドラゴンに装備!このカードは、装備モンスターのコントロールが相手に移った時、装備モンスターの攻撃力分のダメージを相手に与える!」

遊星「これで最後だ!手札より魔法カード、シエンの間者発動!このカードは、エンドフェイズまで自分のモンスターのコントロールを相手に移す!」

遊星(態度がムカついたからついでにこれを使おう)

遊星「シエンの間者にチェーン発動!速攻魔法、リミッター解除!俺の場の機械族モンスターの攻撃力を全て倍にする!」

遊星「よって、キメラテックオーバードラゴンの攻撃力は25600の倍の、51200となる!!!」

鷹栖「ごああああぁぁぁおおおぉぉぉぉぉぉ!!!?カハッ...」LP4000→0 ピーッ!!

矢薙「やったぜあんちゃん!!」ピョーン!


83: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:56:57.60 ID:Po7/LoPp0

------011話 特殊追跡デッキ再び 取り戻せ仲間との絆------

バーテンダー「どうしたぼうや?ママとはぐれたかぁ?悪ぃが、ここは迷子センターじゃねぇんだ。とっとと帰りな」

遊星「ミルクでも貰おうか」

牛尾「ふっふふふふふ……撒いた心算でいるんだろうがよぉ。そうは行かねぇんだよぉ、サテライトのクズ野郎めが……」

―――――――――――――――――――――――

牛尾「フィールド魔法強制発動!スピードワールド、セットオン!」

『デュエルモードオン、オートパイロット、スタンバイ』

遊星(仲間との……絆……)

遊星「このデュエル、受けて立とう!」

牛尾&遊星『デュエル!!!』


86: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 02:59:14.32 ID:Po7/LoPp0

------012話 死闘追跡(デッドチェイス)!絆を紡げターボウォリアー------

遊星「先攻は俺だ!ドロー!」

遊星「俺は手札から魔法カード、おろかな埋葬を発動!デッキからモンスター1体を墓地へ送る!チューニング・サポーターを墓地へ送る!」

遊星「チューナーモンスター、ジャンク・シンクロンを召喚!ジャンクシンクロンの効果発動!墓地に存在するレベル2以下のモンスターを1体守備表示で特殊召喚する!チューニングサポーターを特殊召喚!!」

牛尾「ふふふ……そうは行かねぇぜぇ?」

ガショオオォン...

遊星(道が塞がれた……!?)

牛尾「ふっへへぇ……!クズの考える事なんかお見通しなんだよぉ!」

牛尾(そうそう何度も1Killされてたまるかってんだ!!そして例え1Killされても手前は逃がさねぇ!!)

牛尾「回れ!転がれ!逃げろ!はぁっはははは!!もっと追い詰めてやる!!教え込んでやる!お前がクズだって事をなぁ!!」

遊星「お喋りが過ぎる!」※意訳:どうして俺に気持ち良くデュエルさせねぇんだ!


88: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:01:10.40 ID:Po7/LoPp0

遊星「ッ……!」

遊星(これでは1Killしても脱出が出来ない……!?)

牛尾(もうお前には道が無ぇ!この先には行き止まりがあるだけだ!諦めな!サレンダーするしか無いんだよぉ!!)

雑賀『突っ込め!』

遊星「ッ!?お前は……雑賀……?」

雑賀『そのまま突っ込むんだ!!』

遊星「だが……」

雑賀『行けえええぇぇぇぇ!!!』

ブォウン!!!

牛尾「馬鹿な!??野郎何を―――」

ドグオオォォォン!!!

牛尾(道を爆破して開けただとォ!?)

牛尾「くうっ―――!?」

―――――――――――――――――――――――


89: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:02:09.61 ID:Po7/LoPp0

遊星(撒いたか……?)

牛尾「そうは行くかぁ!!へっ!クズが!逃げられるとでも思ったかふァ!?」

ドガッ!

遊星「雑賀……?どうしてここに……」

雑賀「お前の末路がどうなるか、見たかっただけさ。この貸しも、金で勘定させて貰うだけだ」

牛尾「待ちやがれぇ!!俺との決着が、まだ着いてないぜェ!!」ブォウン!!

遊星「お喋りが過ぎると言っている!」

遊星「―――手札から魔法カード、機械複製術を発動!このカードは、自分フィールドに存在する攻撃力500以下の機械族モンスター1体を選択し、そのモンスターと同じ名前のモンスターをデッキから2体特殊召喚出来る」

遊星「俺はチューニングサポーターを選択!デッキからチューニングサポーターを2体特殊召喚!!」

雑賀「ぬぁ……!?コイツの場に、チューナーモンスターとそれ以外のモンスターが3体……まさか、4体のシンクロ召喚を……!?」

牛尾「何だとぉ!?」

遊星「行くぞ!!」


91: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:04:51.47 ID:Po7/LoPp0

遊星「ジャンクシンクロンを、チューニングサポーター3体にチューニング!」

遊星「疾風の使者に鋼の願いが集う時、その願いは、鉄壁の盾となる!光さす道となれ!シンクロ召喚!現れよ、ジャンク・ガードナー!!」

遊星「チューニングサポーターの効果発動!このカードがシンクロ召喚の素材として墓地へ送られた時、デッキから1枚ドローする!」

遊星「素材として使用したチューニングサポーターは3体!よって、デッキから3枚ドローする!」

遊星「魔法発動!シンクロキャンセル!フィールドのシンクロモンスター1体をエクストラデッキに戻し、そのシンクロモンスターの素材となったモンスターが自分の墓地に揃っていれば、そのモンスター全てを特殊召喚出来る!!」

遊星「ジャンクシンクロンとチューニングサポーター3体を墓地から特殊召喚!」

遊星「更に、手札からレベルスティーラーを墓地へ送り、魔法発動!ワン・フォー・ワン!デッキからレベル1のモンスターを特殊召喚する!ダークシー・レスキューを特殊召喚!」

遊星「俺は、ジャンクシンクロンを、チューニングサポーター3体、ダークシーレスキューにチューニング!」

遊星「集いし叫びが、木霊の矢となり空を裂く!光さす道となれ!シンクロ召喚!いでよ、ジャンク・アーチャー!」

遊星「チューニングサポーターとダークシーレスキューの効果発動!ダークシーレスキューは、チューニングサポーター同様、シンクロ素材として墓地に送られた時、デッキから1枚ドローする効果を持っている!よってデッキから4枚ドロー!」

遊星「魔法発動!魔法石の採掘!手札の連鎖破壊、大嵐を捨て効果発動!自分の墓地の魔法カードを1枚手札に加える!シンクロキャンセルを手札に加える!」

遊星「魔法発動!シンクロキャンセル!ジャンクアーチャーをエクストラデッキに戻し、シンクロ素材を全てフィールドに特殊召喚する!」


93: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:06:36.19 ID:Po7/LoPp0

遊星「ジャンクシンクロンを、チューニングサポーター3体、ダークシーレスキューにチューニング!」

遊星「集いし怒りが、忘我の戦士に鬼神を宿す。光さす道となれ!シンクロ召喚!吠えろ!ジャンク・バーサーカー!!」

遊星「チューニングサポーターとダークシーレスキューの効果発動!デッキから4枚ドロー!」

遊星「魔法発動!魔法再生!手札の魔法カード、サイクロン2枚を捨て効果発動!自分の墓地の魔法カードを1枚手札に加える!シンクロキャンセルを手札に加える!」

遊星「魔法発動!シンクロキャンセル!ジャンクバーサーカーをエクストラデッキに戻し、シンクロ素材を全てフィールドに特殊召喚する!」

遊星「ジャンクシンクロンを、チューニングサポーター3体、ダークシーレスキューにチューニング!」

遊星「そして、チューニングサポーターの効果発動!このカードのレベルは1だが、チューニングサポーターをシンクロ召喚の素材として使う時、このカードをレベル2としても扱う事が出来る!!」

遊星「集いし闘志が、怒号の魔神を呼び覚ます!光さす道となれ!シンクロ召喚!粉砕せよ!ジャンク・デストロイヤー!!!」

遊星「チューニングサポーターとダークシーレスキューの効果発動!デッキから4枚ドロー!」

遊星「魔法発動!魔法再生!手札の魔法カード、地獄の暴走召喚と二重召喚を捨て効果発動!自分の墓地の魔法カードを1枚手札に加える!シンクロキャンセルを手札に加える!」

遊星「魔法発動!シンクロキャンセル!ジャンクデストロイヤーをエクストラデッキに戻し、シンクロ素材を全てフィールドに特殊召喚する!」

遊星「ジャンクシンクロンを、チューニングサポーター3体、ダークシーレスキューにチューニング!」

遊星「集いし―――」

―――――――――――――――――――――――


94: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:08:20.22 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺は、ジャンクシンクロンを、チューニングサポーター2体にチューニング!」

遊星「リミッター解放、レベル5!レギュレーターオープン!スラスターウォームアップ、オーケー!アップリンク、オールクリアー!GO、シンクロ召喚!カモン、TG ハイパー・ライブラリアン!!」

遊星「チューニングサポーターの効果発動!デッキから2枚ドロー!」

遊星「そして、俺は場のダークシーレスキューをゲームから除外し、チューナーモンスター、異次元の精霊を特殊召喚!」

遊星「レベル1、チューナーモンスター、異次元の精霊に、レベル5、シンクロモンスター、TG ハイパー・ライブラリアンをチューニング!」

遊星「シンクロ召喚!マジックテンペスター!!」

遊星「マジックテンペスターの一つ目の効果。このモンスターのシンクロ召喚に成功した時、自分に魔力カウンターを一つ置く」

遊星「そして、マジックテンペスターの二つ目の効果。手札から任意の枚数を捨てる事で、捨てた枚数だけフィールド上の魔力カウンターを置く事が出来るモンスターに魔力カウンターを置く」

遊星「更に、マジックテンペスターの三つ目の効果。フィールド上に存在する魔力カウンターを全て取り除き、その数×500ポイントのダメージを相手に与える効果……」

遊星「俺は手札を15枚捨て、効果発動!マジックテンペスターに魔力カウンターを15個置く!!」

雑賀「これは―――!?」

牛尾「って事は……俺は8000ポイントのダメージを受けて……負けるううぅぅぅ!!?ふっざけるなぁぁ!!」ブルォン!!


96: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:09:27.08 ID:Po7/LoPp0

雑賀「遊星!?」ハッ!

牛尾「サテライトのクズ如きにィ!!俺様が負ける事がもう、あってはならねぇんだよォ!!」ガンッ!ガンッ!

雑賀「遊星!!」ガンッ!!

牛尾「ぐあっはぁっ!!?貴様は―――邪魔をするなぁ!!」

雑賀「早く!!トドメを!!お前の仲間の為に―――絆を繋げろォ!!」

遊星「――――マジックテンペスターの効果発動!!」

遊星「フィールドの魔力カウンター16個を全て取り除き、効果発動!!相手に8000ポイントのダメージを与える!!」

牛尾「んおっ?……ああああぁぁぁぁぁ!!!?」LP4000→0 ピーッ!!

ガッシャアァァン!!

遊星「雑賀ァ!!?」

雑賀「行け!!俺に構うな!行けええぇぇ!!!」

―――――――――――――――――――――――


97: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:10:25.97 ID:Po7/LoPp0

龍可「ハッ!?」ビクッ!

龍亞「……?どうしたの……?」

龍可(1Kill厨が近付いてくる―――!?)ビクビク

龍亞「龍可……?龍可ぁー??」

―――――――――――――――――――――――

遊星「くっ―――!」ドガシャァァン!!

ドサッ...

―――――――――――――――――――――――

龍亞「龍可……この人は……?」

龍可(知ってる訳無いじゃないこんな1Kill厨)


98: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:11:51.78 ID:Po7/LoPp0

------013話 ダイヤル・オン!うなれディフォーマーデッキ------

龍亞「あっ、俺龍亞って言うんだ。こっちは妹の龍可。俺達双子なんだ」

龍亞「ねぇ、俺とデュエルやんない?いっつも龍可相手だからつまんなくってさぁ!デュエリストなら、挑まれた勝負は受けなきゃ!」

―――――――――――――――――――――――

遊星「始めようか、お前のターンからで良い」

遊星(先攻1Killより後攻1Killの方がバリエーション豊かだからな)

遊星&龍亞「デュエル!」

龍亞「俺のターン、ドロー!シャッキーン!!」

龍亞「行き成り来たー!D・モバホンを召喚!攻撃表示!ジャキーン!」

龍亞「ディフォーマーのモンスター効果は、そのカードの表示形式で変わるんだ」

龍亞「ダイヤルー!オーってて!?」ズルッ

遊星「おい」

遊星(元気な子供だ。現実を見せてやるとしよう)


100: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:12:58.17 ID:Po7/LoPp0

龍亞「ダイヤルー!オーン!!」

龍亞「D・マグネンUを特殊召喚!攻撃表示!ジャキンッ!」

龍亞「カードを1枚伏せて、ターンエンド!」

龍可「調子に乗るの早過ぎない?」

龍亞「まぁ見てろって!」

遊星「―――俺のターンだな」

遊星「手札から速攻魔法、サイクロンを発動!その伏せカードを破壊する!」

龍亞「あぁっ!?ディフォームがぁ!?」


102: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:13:38.07 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺は魔法カード、おろかな埋葬を発動。デッキからモンスターを1体墓地へ送る。俺は甲虫装機ホーネットを墓地へ送る」

遊星「手札から甲虫装機ダンセルを召喚!このモンスターは、1ターンに1度、手札・墓地から甲虫装機と名の付くモンスターを自身に装備できる!墓地の甲虫装機ホーネットを装備!」

遊星「そして、装備された甲虫装機ホーネットの効果発動!このカードを墓地へ送り、フィールドのカードを1枚破壊する!D・マグネンUを破壊!」

遊星「更に、甲虫装機ダンセルの効果発動!このカードに装備されたカードが自分の墓地へ送られた場合、デッキからダンセル以外の甲虫装機の名を持つモンスター1体を特殊召喚出来る!」

遊星「俺は甲虫装機センチピードを特殊召喚!そしてセンチピードのモンスター効果!このカードもダンセル同様、墓地・手札から甲虫装機を装備する事が出来る!再びホーネットをセンチピードに装備!」

遊星「続けてホーネットの効果発動!墓地へ送り、D・モバホンを破壊する!」

龍亞「そんなぁ!?」

遊星「そしてセンチピードの効果発動!自身に装備された装備カードが墓地へ送られた時、甲虫装機の名を持つカードを手札に加える事が出来る!」

遊星「俺は甲虫装機ギガマンティスを手札に加える!そしてギガマンティスの効果発動!このカードは手札から装備カードとして甲虫装機に装備出来る!このカードを装備している時、装備モンスターの元々の攻撃力は2400となる!ギガマンティスをダンセルに装備!」

龍亞「えぇっと……ダンセルの攻撃力が1000だけど、ギガマンティスを装備して攻撃力が2400になって、それからセンチピードの攻撃力が1600で……」エェト...

遊星「バトル!センチピードとダンセルでダイレクトアタック!!」

龍亞「うああぁぁぁ!!!」LP4000→0 ピーッ!!


104: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:15:17.49 ID:Po7/LoPp0

遊星「デュエルを心から楽しんでる気持ちは、伝わってきた」

遊星「ただ、お前のデュエルは、ちょっと自分勝手過ぎる」

龍亞「え?」

龍可(え?それアナタが言っちゃうの?)

遊星「ディフォーマーは、状況で効果を変えるモンスターだ。だが、その状況を変える事が出来てしまうのも、デュエルだ」

遊星「俺がどう反撃するか読まず、独りよがりのデュエルをやっているようでは……」

遊星「キングへの道は遠いな」

龍可(まさか現実的なガチデッキで来るとは思わなかったわ)


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 03:17:01.92 ID:PnEgUNI10

>>104
>遊星「デュエルを心から楽しんでる気持ちは、伝わってきた」

>遊星「ただ、お前のデュエルは、ちょっと自分勝手過ぎる」

わろた


107: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:17:12.63 ID:Po7/LoPp0

------014話 現れるフォークロア破壊をもたらす「黒薔薇の魔女」------

ジャック「ヤツが来るか……」

ジャック(次遭ったら今度も1Killされるお……)

ジャック「長官は何を目論んでいる?」

狭霧「私は何も聞いていません……」

ジャック「乾きを癒す……だと?」

ジャック(遊星かwwwwwwwww手前の流した血で乾きを癒せってかwwwww)

―――――――――――――――――――――――


108: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:18:17.65 ID:Po7/LoPp0

氷室「どうだ?お前自身のデッキで、デュエルをしないか?」

遊星「うん」

『デュエル!』

ブォウン!!

遊星「!ジャック……何の用だ?」

ジャック「フォーチュンカップに出るそうだな。ならばスターダストは、お前が持つに相応しかろう!」シュンッ!

遊星「っ……!」パシッ

ジャック「それでいい。俺は此処に来た。次はお前が俺の所に来い」

遊星(俺、もうスターダストが37枚あるからもう必要無いんだけどなぁ……1枚100円以下が普通になりつつあるし)

―――――――――――――――――――――――


109: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:19:35.32 ID:Po7/LoPp0

遊星「あれが……十六夜アk……ごほっ……魔女……」

黒薔薇の魔女「はっ!?遊s……じゃなくて。……お前も……?」

遊星「お前も……?」

黒薔薇の魔女「忌むべき印だ!」ゴウッ!

―――――――――――――――――――――――

黒薔薇の魔女「はぁっ、はぁっ……」

黒薔薇の魔女(遊星と一緒に居たいけど、まだそうしちゃ駄目な時期だし……頑張らなきゃっ!)


112: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:21:03.86 ID:Po7/LoPp0

------015話 デュエル・オブ・フォーチュンカップ開幕 大空襲!! ジャイアントボマー・エアレイド------

ジャック「キングは一人!この俺だ!!」

ジャック「俺とデュエルするのは誰だ!!」

ジャック(どうせ遊星に1Killされるんだろうなぁ……)

遊星(……この回は俺はデュエルしないしなぁ……)


118: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:29:58.28 ID:Po7/LoPp0

さるった

------016話 魔女再来、破滅の竜「ブラック・ローズ・ドラゴン」------

アキ「」キッ

遊星「」ジッ

龍亞「うわっ!……何だよアイツ……!」

遊星「……」

―――――――――――――――――――――――

MC「戦歴!実力!共に未知数の謎の美少女!十六夜アキ!」

遊星「『少女』?」エ?

アキ「あ゛?」ギロッ

遊星「い、いや何でも無いぞアキ。お前は美しい」

アキ「や、やだ遊星ったら……行き成りそんな事言わないでよ……っ!」テレテレ///


119: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:30:51.34 ID:Po7/LoPp0

―――――――――――――――――――――――

遊星(この回も俺はデュエルしないしな……)

アキ(私、頑張るわ。見ててね遊星)

―――――――――――――――――――――――

おじさん「ふふっ……」←後にむーしゃむーしゃ

おじさん「良くやった十六夜。だが勝利に驕ってはならない。お前の戦いは、始まったばかりなのだから……」←後にむーしゃむーしゃうまいうまい


125: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:32:59.07 ID:Po7/LoPp0

------017話 炎のリベンジャー スピード・キング☆スカル・フレイム------

MC「栄えあるフォーチュンカップに選ばれた一人目のDホイーラーはァ!!不動ー!!遊ー星ー!!」

ドゴゥン!!

観衆「マーカー野郎が格好付けんなー!!」

遊星(カードの絆を信じ、俺は俺の1Killを目指すだけだ)

ムクロ「待たせたなァ!!炎城ムクロの登場だぜ!!」

ムクロ「お前の相手はこの俺様だ!俺が本物のライディングデュエルを見せてやるぜ!!」

遊星「ふっ……良いだろう……相手になってやる!」

ムクロ「先攻は貰ったぜ!!ドロー!」

遊星(俺は後攻か、ならビートダウンで1Killが行けるな。バーン以外での先攻1Killもしたい所だが……)

ムクロ「そして手札より、バーニングスカルヘッドを召喚!」

ムクロ「カードを3枚伏せて、ターンエンドだ!!」


127: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:35:01.71 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺のターン!手札より魔法カード、大嵐を発動!フィールドの魔法罠カードを全て破壊する!」

ムクロ「何ぃ!?」

MC「遊星行き成り仕掛けて来たー!」

遊星「スターライトロードも無しか。防御策も無しで魔法罠を3枚伏せる……大嵐の恐ろしさを知らないみたいだな」

遊星「行くぞ!俺は手札から魔法カード、封印の黄金櫃を発動!デッキからカードを1枚選択し、ゲームから除外!そして2ターン後の自分のスタンバイフェイズにこの効果で除外したカードを手札に加える!」

遊星「俺はデッキから超古深海王シーラカンスを除外!」

遊星「俺は手札のヒゲアンコウを捨て、装備魔法、D・D・Rを発動!このカードは自分の除外されているモンスター1体の装備カードとなり、除外されているモンスターをフィールドに特殊召喚する!来い!超古深海王シーラカンス!」

遊星「そして、超古深海王シーラカンスの効果発動!手札を1枚捨てる事でデッキから可能な限り魚族モンスターを特殊召喚出来る!俺は、手札のおろかな埋葬を捨て、デッキから竜宮の白タウナギ2体と、深海の大ウナギ、ヒゲアンコウを特殊召喚!」


130: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:37:11.98 ID:Po7/LoPp0

遊星「レベル1、深海の大ウナギに、レベル4、チューナーモンスター、竜宮の白タウナギをチューニング!」

遊星「リミッター解放、レベル5!レギュレーターオープン!スラスターウォームアップ、オーケー!アップリンク、オールクリアー!GO、シンクロ召喚!カモン、TG ハイパー・ライブラリアン!!」

遊星「レベル4、ヒゲアンコウに、レベル4、チューナーモンスター、竜宮の白タウナギをチューニング!」

遊星「シンクロ召喚!スクラップ・ドラゴン!!」

遊星「ライブラリアンのモンスター効果、シンクロモンスターがシンクロ召喚に成功する度、デッキから1枚ドローする!」

遊星「俺はカードを1枚伏せる。そしてスクラップ・ドラゴンのモンスター効果発動!」

遊星「このカードは1ターンに1度、自分と相手の場のカードを1枚ずつ選択し、そのカードを破壊する!」

遊星「俺は、さっき伏せたこのアームズホールと相手の場のバーニングスカルヘッドを選択し、破壊する!!」

ムクロ「くそっ……!遊星エェェ……!!」

遊星「バトル!!ライブラリアンとシーラカンスとスクラップドラゴンでダイレクトアタック!!」

ムクロ「何!?って事は……しまった!!?」LP4000→0 ピーッ!!

―――――――――――――――――――――――


133: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:38:26.92 ID:Po7/LoPp0

遊星「良いデュエルだったな」

ムクロ「あぁ……今日は負けちまったが、今度は負けないぜぇ!!」

遊星(そして今度なんて無かったという)


------018話 古の森 精霊世界への誘い------

遊星(この回も俺のデュエルは無しか……ソリティアの練習をしてよう……)


138: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:40:01.76 ID:Po7/LoPp0

------019話 汚染される精霊世界 悪なる意志 超魔神イド------

遊星(そう言えばクロウは今頃どうしているだろうか……またセキュリティに突っ掛かって無茶してなければ良いが……)

???(よし、デッキに黒い旋風と疾風のゲイルと月影のカルートを3積みしよう!何?禁止制限?んなもん知るかよ!コ○ミだか何だか知らねぇが、セキュリティの決めたルールなんぞにこの俺が従う訳無ぇだろうが!!)

遊星「やっと出番か……!」

遊星「Dホイールはでかけりゃ良いってもんじゃない」

ボマー「このデュエル、私が必ず勝つ―――いや、勝たねばならない!」

『デュエルモードオン、オートパイロット、スタンバイ』

MC「ライディングデュエル!アックセラレィション!!」

ブォウン!!


140: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:40:54.89 ID:Po7/LoPp0

------020話 譲れない想い 我が使命は故郷と共に------

ボマー「先攻は私だ、ドロー!ふっ……」

ボマー「手札よりモンスターを召喚する、現れろ!マジック・リアクター・AID!」

ボマー「カードを3枚伏せてターンエンド」

ボマー「遊星よ、私は勝つ!そして、自らの使命を果たす!」


142: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:43:02.85 ID:Po7/LoPp0

------021話 復讐のボマー 悲しみのトラップ チャリオット・パイル------

遊星「俺のターン!」

遊星「俺は魔法カード、大嵐を発動!フィールドの魔法罠を全て破壊する!」

ボマー「何だと!?」

遊星(またカウンター手段が無いのか……だから3枚も伏せるんなら宣告なり賄賂なりスタロなり伏せろよと……)

ボマー「だが、マジックリアクターのモンスター効果を忘れて貰っては困る!相手が魔法を発動した時、一度だけそのカードを破壊し、相手に800ポイントのダメージを与える!」

遊星「手札から、ハネワタを捨て効果発動!このカードは、このターン相手から受けるカード効果によるダメージを全て0にする!」

ボマー「何だと……!?」

遊星「俺は手札からレベル・スティーラーを墓地へ送り、クイックシンクロンを特殊召喚!」

遊星「そしてこの瞬間、手札より速攻魔法を発動!地獄の暴走召喚!俺は特殊召喚に成功した攻撃力1500以上のモンスターを手札・墓地・デッキから」

遊星「相手は自分の場のモンスターを1体選択し、そのモンスターと同名のモンスターを手札・デッキ・墓地から。お互いに可能な限り特殊召喚する!」

ボマー「……マジック・リアクター・AIDを、デッキから2体特殊召喚!」

遊星「俺は、クイック・シンクロンを全て攻撃表示で特殊召喚!そして、手札よりザ・カリキュレーターを召喚!」


143: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:44:45.15 ID:Po7/LoPp0

遊星「墓地のレベルスティーラーの効果発動!このカードは自分フィールドに存在するレベル5以上のモンスターのレベルを1つ下げる事で場に特殊召喚出来る!クイックシンクロンのレベルを5から4へ下げ、墓地から特殊召喚!」

ボマー「シンクロ召喚か!」

遊星「レベル1、レベルスティーラーに、レベル4となったクイックシンクロンをチューニング!」

遊星「集いし星が、新たな力を呼び起こす。光さす道となれ!シンクロ召喚!いでよ、ジャンクウォリアー!」

遊星「ジャンクウォリアーのモンスター効果発動!」

遊星「ジャンクウォリアーは、自分フィールド上のレベル2以下のモンスターの攻撃力の合計分、攻撃力を上昇させる!俺の場のレベル2以下のモンスターはザ・カリキュレーター!パワー・オブ・フェローズ!」

遊星「そして、ザ・カリキュレーターのモンスター効果!このカードは、自分フィールド全てのモンスターの合計レベル×300が攻撃力となる!」

遊星「墓地のレベルスティーラーの効果発動!このカードは自分フィールドに存在するレベル5以上のモンスターのレベルを1つ下げる事で場に特殊召喚出来る!クイックシンクロンのレベルを5から4へ下げ、墓地から特殊召喚!」

遊星「集いし星が、新たな力を呼び起こす。光さす道となれ!シンクロ召喚!いでよ、ジャンクウォリアー!」


144: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:45:33.65 ID:Po7/LoPp0

遊星「ジャンクウォリアーのモンスター効果発動!」

遊星「ジャンクウォリアーは、自分フィールド上のレベル2以下のモンスターの攻撃力の合計分、攻撃力を上昇させる!俺の場のレベル2以下のモンスターはザ・カリキュレーター!パワー・オブ・フェローズ!」

遊星「墓地のレベルスティーラーの効果発動!このカードは自分フィールドに存在するレベル5以上のモンスターのレベルを1つ下げる事で場に特殊召喚出来る!クイックシンクロンのレベルを5から4へ下げ、墓地から特殊召喚!」

遊星「集いし星が、新たな力を呼び起こす。光さす道となれ!シンクロ召喚!いでよ、ジャンクウォリアー!」

遊星「ジャンクウォリアーのモンスター効果発動!」

遊星「ジャンクウォリアーは、自分フィールド上のレベル2以下のモンスターの攻撃力の合計分、攻撃力を上昇させる!俺の場のレベル2以下のモンスターはザ・カリキュレーター!パワー・オブ・フェローズ!」

遊星「これで、俺の場にはザ・カリキュレーターとジャンク・ウォリアーが3体!!」


ジャック「攻撃力5100のモンスターに、攻撃力7400となったジャンク・ウォリアーが3体だとォ!!?」ヤベェカテルワケネェ


遊星「行け!ジャンク・ウォリアー!!スクラップ・フィストオオオォォ!!!」

ボマー「何!?ぐあああぁぁぁぁぁぁ!!!?」LP4000→0 ピーッ!!


145: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:47:19.98 ID:Po7/LoPp0

------022話 暴かれる過去 デュエルプロファイラーVS黒バラの魔女------

おじさん「口先三寸で場を収めたか……食えない男よ……」←後にとかげにむーしゃむーしゃ


ボマー「遊星、お前はお前の使命を果たせ」

遊星(あぁ……1Killという名の使命をな)

―――――――――――――――――――――――

アキ(見ててね遊星……私、貴方のように頑張るから……!)

―――――――――――――――――――――――

遊星「今回はアキのデュエルの観戦と行くか」

遊星(アキ……良い乳だ……)


146: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:49:01.29 ID:Po7/LoPp0

------023話 決勝戦(ファイナルマッチ)、仮面の奥に隠された心------

おじさん「決勝を前に、少しでもアキの体調を回復して置かなければなりません。お察しを……」←略むーしゃむーしゃ

遊星(遂にアキとの戦いか……恐らく、激しいデュエルとなる事が予想される……)

遊星(全力で行くしか無い……俺の全存在を賭けて、十六夜と向き合わなければ……)

アキ(遊星にどれだけ私の力が及ぶか判らないけど……全力で挑むしか無い……!)

ジャック(遊星……よもや貴様が負けるとは思えぬが……)

MC「全ての時が今ここに交わる!デュエルオブフォーチュンカップ!決勝戦!!スタートォォ!!」

遊星&アキ「デュエル!!!」


150: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:51:53.13 ID:Po7/LoPp0

------024話 ヴィクテム・サンクチュアリ 破壊を包む星となれ! スターダスト・ドラゴン------

アキ「私のターン!ドロー!」

アキ「私はローンファイア・ブロッサムを召喚!」

アキ「このカードは、1ターンに1度、自分フィールドの植物族モンスターを1体リリースする事で、デッキから植物族モンスターを特殊召喚出来る」

アキ「私はギガプラントをデッキから特殊召喚!」

アキ「ギガプラントのモンスター効果。このカードはデュアルモンスター。デュアルモンスターは通常召喚を行う代わりに自身を再度召喚する事が出来る。そして、再度召喚した場合、このモンスターは効果モンスターの効果を発動出来るようになる」

アキ「そして、手札より装備魔法、スーペルヴィスを発動!このカードは、デュアルモンスターにのみ装備出来、このカードを装備している限りデュアルモンスターは再度召喚された状態となる!」

アキ「ギガプラントの効果を発動!自分の墓地か手札から植物族モンスターを1体特殊召喚する!墓地から蘇れ、ローンファイアブロッサム!」

アキ「再びローンファイアブロッサムの効果を発動!自身をリリースし、植物族モンスターをデッキから特殊召喚する!」

龍亞「えっ!?ローンファイアブロッサムの効果は、1ターンに1度だけってさっき……!」


151: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:53:07.22 ID:Po7/LoPp0

龍可「1ターンに1度とは言ったけど、この効果には少し抜け道があるの」

龍可「効果を使った後、さっきみたいに1度墓地へ送られて、墓地からまた特殊召喚された場合再び効果を使う事が出来るの」

龍可「フィールドを1度離れればこの1ターンに1度、っていう誓約の枷が外れる。って言っても良いわね」

龍亞「そ、そんな方法があったなんて……!」

アキ「私はデッキから、ナチュル・コスモスビートを特殊召喚!」

アキ「レベル6、ギガプラントに、レベル2、ナチュルコスモスビートをチューニング!」

アキ「集いし願いが、新たに輝く星となる!光さす道となれ!シンクロ召喚!飛翔せよ―――スターダスト・ドラゴン!」

遊星「スターダスト・ドラゴン……!」

アキ「そして、ギガプラントがシンクロ素材として墓地へ送られた事で装備魔法、スーペルヴィスも破壊され墓地へ送られる。スーペルヴィスの第二の効果、発動!」

アキ「スーペルヴィスが墓地へ送られた時、自分の墓地から通常モンスターを1体フィールドに特殊召喚する!」

龍亞「え?だってアキねーちゃんの墓地には通常モンスターなんて……」


156: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 03:57:36.41 ID:Po7/LoPp0

くそっまたさるった

アキ「ギガプラントはデュアルモンスター……このカードは、墓地に存在する時通常モンスターとして扱われる。蘇れ、ギガプラント!」

アキ「カードを3枚セットして、ターンを終了する」

アキ(私が伏せたカードは全て罠カード……1枚は、相手の攻撃に合わせて相手の攻撃モンスターを全て破壊する聖なるバリア-ミラーフォース-)

アキ(そして、もう1枚は奈落の落とし穴。攻撃力1500以上のモンスターを召喚、反転召喚、特殊召喚した時、そのモンスターを破壊し除外する罠……)

アキ(更に最後の罠、神の警告―――召喚、反転召喚、特殊召喚。及びモンスターを特殊召喚する効果を含む魔法、罠、モンスター効果をライフポイントを2000支払う事で無効にし、破壊するカウンター罠……)

アキ(そう容易く、遊星と言えど崩せは―――!)

遊星「―――流石だな……今までの相手とは戦略が段違いだ……」

遊星(相手の場にはスターダスト……自身をリリースする事で破壊効果を無効にし破壊するカード……そして3枚もの伏せカード……)

遊星(だが、俺が取る行動は一つ―――!)

遊星「俺のターン!」


160: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:00:39.47 ID:Po7/LoPp0

遊星「俺はモンスターをセットし、カードを3枚セット、ターンエンド!!」

アキ「!!!?」ハッ!?

ジャック「何だとオオォォ!!!?」ガタッ!

龍可「遊星が……!?」

龍亞「ターンエンドした!!!!?」

観衆「おい……一体どういう事だ……!!?」ザワ...ザワ...

観衆「1Killじゃねぇのかよ……!!?」ザワ...ザワ...

アキ「―――わ、私のターン……ドロー……」

アキ「―――」

アキ(大丈夫な筈……!此方が攻撃しても、ミラーフォースのような破壊効果であれば、スターダストドラゴンの効果で無効に出来る……)

アキ(怖いとすれば、スターダストドラゴンを破壊せずに狙ってくる罠、次元幽閉のような罠カード……!)


164: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:01:59.54 ID:Po7/LoPp0

アキ(だとすれば……私が取るべき行動は……!)

アキ「私は、手札から魔法カード。アームズ・ホールを発動!このターン、通常召喚を放棄する代わりに、デッキ、または墓地から、装備魔法を1枚手札に加える!」

アキ「デッキから装備魔法、D・D・Rを手札に加える!このカードは……」

遊星「あぁ……知っている……そのカードは、除外されたモンスターを特殊召喚するカード……」

アキ「バトル!スターダスト・ドラゴンで裏守備モンスターを攻撃!響け!シューティング・ソニック!!」

遊星「何度でも受け止めてやる!!全部吐き出せ!!!」


166: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:03:16.79 ID:Po7/LoPp0

遊星「セットモンスター、アステカの石像の効果発動!このカードを相手モンスターが攻撃した時、相手に与えるダメージは倍になる!!」

アキ「だが、私のスターダストドラゴンの攻撃力は2500!対し、アステカの石像の守備力は2000!私へのダメージは無いし、アステカの石像は破壊される!」

遊星「フッ...」

遊星「罠カード、D2シールド!このカードは、自分の守備表示モンスターの守備力を倍にする!」

アキ「守備力が4000……!?」

遊星「そして、更に速攻魔法発動!収縮!フィールドのモンスターの攻撃力を半分にする!スターダストドラゴンを選択!!」

アキ「!?と言う事は―――!?」

遊星「スターダストドラゴンの攻撃力は1250となり、守備力4000のアステカの石像は破壊出来ず、その差の分相手にダメージ!」

遊星「だが、アステカの石像の効果で、この反射ダメージは倍となる!!」

アキ「あはぁッ―――――!!?」LP4000→0 ピーッ!!


おじさん「良くやったね、アキ……さあ、一緒に戻ろう」←むーしゃむーしゃ


170: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:07:16.51 ID:Po7/LoPp0

------025話 フォーチュンカップ ファイナル! 孤高のキング ジャック・アトラス------

狭霧「余計な事かもしれませんが、私は貴方が本当のキングであると信じています」

ジャック「―――知れた事だ」

ジャック(キングだけどwwwwwキングだけどwwwww)

狭霧(アトラス様……私は何時までも貴方の事をお慕い申し上げます……)///

『デュエルモードオン、オートパイロット、スタンバイ』

MC「いざ、ライディングデュエル!アクセラレーション!!!」


173: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:08:44.95 ID:Po7/LoPp0

------026話 シグナーたちの運命!赤き竜が導く未来!------

ジャック「先攻はチャレンジャーであるお前からだ!!」

ジャック(やべぇwwww先攻Killされる未来しか見えんwwwwww)

遊星「俺の―――――タアアアァァァーン!」

遊星「―――――!来た……!」

遊星「俺は、手札から永続魔法、神の居城-ヴァルハラを発動!このカードは、自分の場にモンスターが居ない時、手札から天使族モンスターを特殊召喚する!!」

遊星「俺は光神テテュスを特殊召喚!」

遊星「手札から魔法カード、トレード・インを発動!手札からレベル8のモンスターを捨てて発動!堕天使スペルビアを手札コストに、デッキから2枚ドロー!」

遊星「この瞬間、光神テテュスの効果発動!このカードは、自分がドローしたカードが天使族モンスターだった時、そのドローしたカードを1枚相手に見せる事でデッキから再び1枚ドロー出来る!」

遊星「俺はトレード・インの効果でドローしたヘカテリスを見せて、効果発動!」

遊星「ドロー!モンスターカード、神秘の代行者アースを見せ、再びテテュスの効果を発動!」

遊星「ドロー!モンスターカード!光神テテュス!」


175: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:09:58.00 ID:Po7/LoPp0

遊星「ドロー!……ここで俺は手札のヘカテリスの効果を発動!このカードを手札から墓地へ捨て、デッキから神の居城-ヴァルハラを手札に加える!」

遊星「手札から速攻魔法、手札断殺を発動!互いに手札を2枚墓地へ送り、2枚をドローする!手札のヘカテリスと光神テテュスを墓地へ送り、2枚ドロー!―――天使族モンスター、大天使クリスティアだ!」

遊星「ドロー!モンスターカード、マスター・ヒュペリオン!」

遊星「ドロー!モンスターカード、創造の代行者 ヴィーナス!」

遊星「ドロー!……手札から速攻魔法、手札断殺を発動!互いに手札を2枚墓地へ送り、2枚をドローする!手札の創造の代行者ヴィーナスとアルカナフォースXXI-THE WORLDを墓地へ送り、2枚ドロー!―――天使族モンスター、ヘカテリスだ!」

遊星「ドロー!モンスターカード、神聖なる球体!」

遊星「ドロー!モンスターカード、創造の代行者 ヴィーナス!」

遊星「ドロー!モンスターカード、堕天使スペルビア!」

遊星「ドロー!モンスターカード、アテナ!」


177: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:10:53.07 ID:Po7/LoPp0

遊星「ドロー!モンスターカード、神聖なる球体!」

遊星「ドロー!モンスターカード、光神テテュス!」

遊星「ドロー!モンスターカード、異次元の精霊!」

遊星「ドロー!モンスターカード、マスター・ヒュペリオン!」

遊星「ドロー!モンスターカード、創造の代行者 ヴィーナス!」

遊星「ドロー!モンスターカード、アルカナフォースXXI-THE WORLD!」

遊星「ドロー!……手札から魔法カード、打ち出の小槌を発動!自分の手札を任意の枚数デッキに戻しシャッフル、その後、その戻した枚数分デッキからドローする!」

遊星「俺は手札から15枚のカードをデッキに戻しシャッフル、デッキから15枚ドロー!!!」

遊星「ドロー!モンスターカード―――――」

―――――――――――――――――――――――


180: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:12:31.58 ID:Po7/LoPp0

ジャック「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ジャック(なんぞあれwwwwwwwwwwなんぞあれwwwwwwwwwデッキを手に持って戦ってやがるwwwwwww1ターンでデッキ全部ドローしやがったwwwwwwwww手札23枚wwwwwwwwwwデッキが手札wwwwwwww)

遊星「行くぞ!手札から魔法カード、死者蘇生を発動!墓地のモンスターを1体特殊召喚する!来い!アテナ!!」

遊星「そして、アテナのモンスター効果!1ターンに1度、アテナ以外の天使族モンスターを1体墓地へ送る事で、墓地のアテナ以外の天使族モンスターを特殊召喚出来る!」

遊星「更に、アテナがフィールドに存在する限り、フィールドに天使族モンスターが召喚、反転召喚、特殊召喚される度に相手に600ダメージを与える!!」

遊星「光神テテュスを墓地へ送り、堕天使スペルビアを特殊召喚!!」

遊星「そして、堕天使スペルビアのモンスター効果発動!このカードが墓地から特殊召喚された時、自分の墓地の天使族モンスターを1体特殊召喚できる!アテナを特殊召喚!そしてアテナの追加ダメージ!!」

ジャック「ぐあああぁぁぁっ!!」LP4000→2800

遊星「ジャック!!」

ジャック「俺の心配をする位なら、自分の心配をするんだな!!!」

ジャック(ちゃんとミスしないように回せるかをなwwww)


181: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:13:58.16 ID:Po7/LoPp0

遊星「そして特殊召喚された2体目のアテナの効果を発動!堕天使スペルビアを墓地へ送り、墓地から再び堕天使スペルビアを特殊召喚!!」

遊星「アテナと堕天使スペルビアの効果発動だ!アテナ2体の効果により、合計1200ポイントのダメージ!そして、スペルビアの効果で墓地から3体目のアテナを特殊召喚!更にアテナの効果によって合計1200ダメージ!!」

遊星「これでファイナルだ!!俺達の絆は、誰にも負けはしない!!!」

遊星「最後のアテナの効果を発動!堕天使スペルビアを墓地へ送り、堕天使スペルビアを墓地から特殊召喚!!!」

遊星「アテナ3体の効果で、合計1800のダメージだ!!!!!」

ジャック「ぬああああぁぁぁぁぁぁぁああああ!!!」LP400→0 ピーッ!!

―――――――――――――――――――――――


183: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:15:03.18 ID:Po7/LoPp0

遊星「大丈夫か、ジャック!」(笑)

ジャック「馬鹿な……キングである俺が、再び敗れるなど……!」

遊星「キング(笑)であろうとするプライドに、お前は負けたんだ」

遊星(勝ちたいなら、俺みたいに形振り構わずレッドゾーンまでぶち込むべきだ)

MC「つ、遂に決着ー!!!ウィナー!!不動―――!!遊星―――!!!」

MC「キング、ジャック・アトラスの無敗神話は打ち破られ、ここに新たなキングの誕生を我々は見る!!!」

MC「新たなるキング!その名は不動遊星!!!」


187: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:19:14.22 ID:Po7/LoPp0

―――――――――――――――――――――――

遊星「これが、絆の力だ」ドヤッ

クロウ「おい遊星!!俺の出番は!!?」

遊星「いや、しかし……」

アキ「クロウ、貴方はフォーチュンカップ編には登場して無いから出られる訳無いでしょう?」

クロウ「こんな仕打ち、あんまりだぜ!!!」

ジャック「おいクロウ……なら貴様が代わりに遊星に1Killされてみるか……!?」ヨロヨロ...

狭霧「いけませんアトラス様!!まだ動いては!?」

クロウ「は?何言ってやがるジャック!!俺は1Killする側だろうが!!!」ドーン!

遊星「確かにな……」

龍亞「ちょっ!?」

―――――――――――――――――――――――


189: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:20:18.14 ID:Po7/LoPp0

遊星(1Kill厨)「おい、デュエルしろよ」

                                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                    d⌒) ./| _ノ  __ノ


190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 04:20:59.88 ID:boUuiZxP0

乙!面白かったぜ


196: ◆WKEtq8y72Nvn 2012/03/11(日) 04:25:48.44 ID:Po7/LoPp0

取り敢えず一区切り付いたので投下してみますた。
アニメのLP4000制&ガチカード&絆のドローパワーが合わさればこんな1Killも容易い筈さ!!
クェーサーを出さないのは完全な舐めプです、本当にありがとうございました。
フルバーンは今回はやめておきました、単調だし。(次があればやらないとは限らない)
次をやるとしたらダークシグナー編になるのか……長いな……

普段はヤリザやらなんやらの安価スレやってたけど遊星達の活躍も書きたかったんだい!

じゃ、さいならー。名無しに戻るよ ノシ


200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 04:29:55.59 ID:0/GBcopP0

乙カレー


201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 04:30:42.49 ID:Dy8xa2b10



202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 05:05:15.74 ID:5qpxy/jxO

おつん


203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 05:07:55.40 ID:04DudeEQ0

こんな遊星もたまにはいい乙



関連記事
スポンサーサイト

相互サイトオススメ記事!

Powered By 画RSS

人気オススメ記事!

ここにコメントをしてね!

ここにコメントをしてね!


コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://47254725.blog60.fc2.com/tb.php/446-1b34a33f


Back to Top













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。